ブログ : 奈良県生駒市で住宅リフォーム、新築、増改築のことなら株式会社建築工房中井

ブログ

桜井市鉄骨ガレージ新築工場20170718

1500384838996.jpg 1500384852354.jpg 1500384882754.jpg 1500384936293.jpg 1500384950143.jpg

<鉄骨工事編>
6月よりスタートしております鉄骨の新築工事ですが、基礎の養生期間も終わり、本日建て方をさせていただきました。
これからは、弊社協力業者さんたちが入れ替わりで工事に来てくれます。
しっかりと施工を進めてまいります。

桜井市鉄骨ガレージ新築工事20170710

1499690905104.jpg 1499690938381.jpg 1499690954942.jpg 1499690978289.jpg 1499691022610.jpg

<基礎工事編>
6月初旬より着工した車修理工場の新築工事の本日基礎工事が完了しました。

現在は土止めのブロックの施工中ですが、基礎工事の様子をご説明させていただきます。

木造とは違い鉄骨は、主柱部分に荷重がかかるため、柱脚部分を中心に地中深く掘り下げ、剛性を高めるために地中梁を通して布基礎を造っていきます。
梅雨の期間でしたが、雨は少なく工程通り進みました。
今週を含め、2週間以上養生期間をとり、いよいよ来週は鉄骨工事です。

桜井市鉄骨ガレージ新築工事20170627

1498566731559.jpg 1498566754661.jpg 1498566782534.jpg 1498566813102.jpg

<地盤改良編>
6月初旬より、車修理工場の新築工事を着工しました。
現在、基礎工事中ですが、今回は地盤改良の様子をご紹介します。
地盤調査を行い、調査データの解析をし、施工法や杭長・本数を決定します。
重量鉄骨の建物の場合、荷重が大きいため、セメントミルクの柱状改良が一般的になります。
荷重ポイントがはっきりしているので4角の柱型を中心に太めの口径で施工していきます。
しっかりとした土台を作り、その上に基礎をのせていきます。

専門誌「建匠」に掲載中


先週発売された住宅や店舗の実例が掲載された建築専門誌「建匠」に

弊社施工例が掲載されてます。

閲覧できるように事務所にも置いてますので、

立ち寄られた方は是非ご一読ください。

2017.06匠友会

今年も無事協力業者様との交流会を開催することができました。

改めて、こんなにたくさんの方々と関わりながら

お仕事させてもらえてるんだなと実感しました。

また、お客様からのご紹介でお仕事をいただけるのも、

支えていただいている協力業者さん達の力が大きいです。

そういった方々への感謝を忘れずこれからも邁進致します。

奈良市 tomio-cafe 新築工事 20170609

昨日棟上げが無事おわりました。


内部



軒先



屋根



外部。。。



シートで覆われて外見わかりませんね(- -;)

今後もこの工事が進んで行く様子をブログに更新します。

大阪玉造駅前美容室完成

この間、施工中をご紹介した美容室がついに完成し、5/26オープンします!



お店の名前は「ARUBEKKI HAIR」(アルベッキヘアー)です。



作り手がみな絶賛したこのお店のデザイナーである松本直也さんデザインによる

サイン(看板)を設置し、ますますおしゃれ感がアップしましたね^^



残念ながら、弊社をご存知の方は奈良県にお住みになられていることが多いので

ちょっと遠いとは思いますが、おしゃれな店舗と施主様の人柄も

加味して言わせていただくと…

ぜひ足を運んでいただきたいおススメの美容室です!



他にも受付カウンター正面の木目や、「ザ・木」という感じの待合スペースの

テーブルなど、木とコンクリートとの異素材コラボを堪能して

いただきたいです。




アルベッキヘアーさんにに関する情報はインスタグラムから

@arubekki




デザイン設計:松本直也さん


​M様邸応接間改修工事

M様邸の応接間改修工事完工致しましたので、ご紹介させていただきます。

before






after







和室から洋室へのリフォームで、壁:クロス→ヒノキ板張り、床:畳→ヒノキ板張り、天井:ラミ天→ラミ天という内容となっております。

元々雨漏りした部屋の内装を修繕したいとのことから、施主様のご要望にお応えするために様々な木の種類や内装デザインをご提案させていただきました。

最終的に決めてとなったのはヒノキ材のサンプルの仕上げ具合の光沢や香りなど実際に触れていただくことで良さを実感していただいたことです。

ヒノキは耐久性も高く伐採してから200年間は強度が増すとのことで昔から寺院などの大事な建物に多く使われています。また、奈良県吉野産のヒノキの特徴である節が少なく芯を中心に木目が縦に真っすぐ通っているものが多いため、優良な品質の材料が多いので、写真をみていただけたらわかるように当たりはずれが少なく仕上がりが綺麗になります。

無垢材ヒノキの香りを楽しみながら経年変化を楽しむ方も多いのですが、施工時の状態を長く楽しみたい方にはクリアカラーの塗装をおすすめします。

今回M様邸ではオスモカラーのクリアカラー塗装を行いました。




オスモカラーは、自然の植物油と植物ワックスからできた人体、動植物に安全な塗料で食品と同レベルの高い安全性が実証されています。

小さなお子様がおられるご家庭でも安心してご使用いただけます。
今回の応接間改修工事に関してはヒノキの無垢材で内壁と床を仕上げたので、工事中ずっと、ヒノキのいい香りが充満していました。

ただ、残念ながら現場担当者はヒノキの花粉症ということで鼻水が止まらず苦しんでいたようです^^;)

仕上がった部屋は、施主様から大満足いただきホームページへの掲載も快諾していただけました。

2週間ほどの工期でしたが、生活空間での作業ということでご不便をおかけしましたにも関わらず快諾していただいたことに本当に感謝しております。

M様ありがとうございました。

大阪 玉造駅前 美容室新装工事

急ピッチで施工中の美容室の新装工事の様子です。

順を追ってご紹介していきます。

現状は一番最後に掲載しますので、最後までご覧下さい(^-^)



打ちっぱなしのコンクリート壁に何やら白い目模様がありますが、

後々どんな風になっていくのでしょうか?

デザイナーさんとお仕事させていただく機会は 滅多にないので、

ひとつひとつ興味津々です(^_^)



続いて土間の工事。。。





配管や配線を行い。。。

木工事へ









日に日にお店らしくなっていきます。



外観も徐々に完成へと近づいて行き



木の部分はもちろん、キッズスペースや水回り用の収納など

すべて腕の良い大工による作品です。

グリーン部分と木の壁は、塗装により質感が絶妙なバランスですね(^-^)



そして、美容室の必需品「ミラー」の設置。

ラウンドタイプのミラーと見せる配線用のパイプをテンポ良く並べました。



やっと追い付いた(^^;今回記事が長くてスミマセン。

これが現在の姿です。

あと少しで完工します。

次回をお楽しみに!